スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南部アフリカ旅行、奥出雲、そして・・・

とっても楽しかった南部アフリカの旅からもう一ヶ月が経ちました。先月の今日はプレトリアに行って、満開のジャカランダに息を飲んだこと、そして、ほんとに幸せな時間を過ごしたことを思い出したら、すっかりブログのアップをしていなかったことに気づきました。旅行は勿論、プレトリアだけじゃあありませんでしたよ。

喜望峰にも行きました。
希望峰

アフリカペンギンの生息地、ボーダーズビーチへも行きました。
ペンギン

ライへのお土産は、ここで買ったぬいぐるみのペンちゃんでした。
ペンちゃん

ジンバブエ側から見た、ビクトリアフォールズのメインフォール。虹がかかっています。
ビクトリアフォールズ

ボツワナのチョベ国立公園では、沢山の象たちに遭遇。なんせここには6万頭の象がいるそうです。サファリカーの前を横切る親子です。
チョベ

おいしいものもいっぱい食べました。
ケープ半島最南端のケープポイントのレストランでの昼食のロブスターです。
ロブスター

プレトリアでお昼を食べた屋外のレストランでは、グリークサラダにラザニアが出たのですが、このラザニアが絶品でした。残念ながら写真なし。デザートのフルーツケバブとアイスクリームです。楽しいアイデアだなと思いました。
フルーツ

ジンバブエでの夕食には、珍しいお肉のレストランに行きました。
クロコダイルの肉の前菜。
クロコ前菜

メインのお肉料理です。左奥は、イボイノシシの焼肉(柔らかくておいしい)。手前はインパラの肉のシチュー。
色々肉


さて、南部アフリカ旅行の余韻も覚めやらない今月の2日、友人と奥出雲に出かけました。春の私の展示会にいらしてくださった方の中にピアニストの方がいらして、その方がコンサートをなさる、「奥出雲、秋の食彩会」というイベントに誘われたので、出かけたものです。紅葉には少し早かったのが残念でした。
奥出雲

戦国時代の昔から、この地でたたら製鉄の頭取をされていた桜井家のお屋敷に伺い、そちらの座敷ではお昼をいただきました。コンサートは、桜井家のお隣の資料館の中で行われました。
桜井

桜井2

地元の料理研究家の方が、地元の食材を使って用意された縁高弁当。
弁当

二の膳は、屋敷内の水車で挽かれたそば粉を使った新そば。手前は先付けのとろ湯葉です。
弁当2

お屋敷では、食後にお茶席にお邪魔し、お庭や屋敷の調度を拝見しながら、お茶をいただきました。


その一週間後、ぬーなーさんが5枚目のお食事券を使うというので、ランチをしました。目的の料理は、「いろいろきのこの蓮根汁」だったのですが、写真がありません。蓮根をすりおろして使います。ぬーなーさんに言わせると絶品だそうで、前回作ったときに、鍋ごと持ち帰ったものです。そのときの味が忘れられず、リクエストに及んだというわけです。和食ですから、当日は、ばら寿司を作りました。お刺身のほかに、おいしかったものは、まず煮物です。里芋、厚あげを缶詰のほたてと煮るものです。ほたての香りが浸み込んでおいしかった。
煮物

揚げ物。奥の蓮根を卸し、さっと炒ったちりめん、千切りの大葉、卵、片栗粉を加えて丸め揚げたものがおいしかったです。手前は豚の薄切り肉の上に大葉を乗せ、梅肉を塗って、棒状に切った長いもを置いて、丸め、てんぷらにしたものです。梅肉が効いて、さっぱりしています。
揚げ物

この日のデザートは、ごまがたっぷりの牛乳プリン。粒あんを敷いてます。フルフルです。
ごまプリン

昨夜遅くからの雨が上がり、晴れました。今からお洗濯です。
スポンサーサイト
ライアンママ
日傘作りとシェルティーのライアンとボクちゃんをこよなく愛しています。
手作り日傘 虹の樹
↑こちらもご覧下さい♪
ライアンの紹介
ライアンです♪

名  前:ライアン
誕生日:2007/2/27
性  別:男の子
ボクの紹介
ボクです♪

名  前:ボク
誕生日:2006/2/27
性  別:男の子
カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。