スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お菓子日和

庭の秋明菊が今年は沢山花をつけました。うちのは、薄いピンクです。秋明菊は、純白のものが清楚で素敵ですよね。
しゅうめい菊

この週末はお菓子作り三昧でした。日中はまだまだ暑いものの、朝晩過ごし易くなったことだし、オーブンを使うのも億劫じゃあなくなったので・・・

ポシェットちゃんのママさんからこんなにデカい(赤ちゃんの頭くらいの大きさ)新高梨を送っていただいたことも、お菓子作りのモティベーションを上げてくれました。
タルトレット

梨をカットすると、みずみずしい果汁が溢れて、爽やかなおいしさです。香りもハンパじゃないです。これを使って作ったのは、panipopoさんの「キャラメルペアとアーモンドのマフィン」。梨は本来、西洋梨を使いますが、折角だから新高梨を使いました。バターでソテーしたところに砂糖を加え、ブランデーも加えます。生地にはアーモンドパウダーを使い、小麦粉は使いません。クリームチーズも入れてます。キルシュが良い仕事をしていて、風味の良いマフィンになりました。
タルト

続いて、これもpanipopoさんのケーキ本で教わった、「パンプキンティーケーキ」です。ダイスにカットしたかぼちゃとアールグレイの茶葉をいれました。ジャスミンティーでということだったのだけど、最近はお店に無いのです。デパ地下も探したけど、とうとう見つかりませんでした。それで、アールグレイで代用です。プレゼント用なので、カットできないところが残念。でも、きっとおいしいはずです。
パンプキンケーキ

こちらは、缶詰のマンゴーを使った、「マンゴーとオレンジのマフィン」。オレンジの小さく切ったものも生地に混ぜ、輪切りを上に乗っけてます。
マンゴーオレンジ

「栗入りガトーショコラ」です。壊れないようにと、パニボアという木の型に入れて焼きました。自作の栗の甘露煮を入れてます。
ガトーショコラ

一日は雨のの日があって、ボクと一緒にまったりと過ごしました。ミキサーの音を嫌うので、ボクがいると、お菓子は焼けません。ボク孝行の日が一日くらいあっても良いですよね。
ボク
スポンサーサイト

快挙!

三連休の最終日、ボクは3度目の審査会に臨みました。丁度1年前、あと4点で逃したCDの一次試験です。5時半にいつもの散歩を済ませ、田原さんにお迎えに来ていただき、去年と同じ会場、東広島の憩いの森公園の多目的広場に向かいました。

会場の周りに植えられた桜がそろそろ紅葉を始めようかという季節。空には雲もない快晴のお天気に恵まれました。
会場

他の参加者が到着の前に、少しおさらいしてみると、できないではないですか!「ボク、今までそんなミスは無かったよ。大丈夫?」不安がいっぺんに湧き上がって、あぁ、もうダメかもと落ち込んでしまいます。ご当人は平気な顔で、いつものマイペース。
ボク1

「母ちゃん、おやつは無いん?」とまったりしています。
ボク2

去年、審査員の見習いで、本審査員さんと一緒にいらしたH先生が、初めての審査員として長崎から来られました。まず、お茶をお出しして、少し寛いでいただいてから審査ということになりました。今回、私が焼いておいたお菓子の数々。採点を甘くしていただこうという下心ではありませんよ。

まず、panipopoさんのブログで教わった、「黒糖とピスタチオ、クランベリーのクッキー」。
クッキー

続いて、「ラムフルーツとくるみのサブレ」。
サブレ

そして、今回は少し小ぶりに焼いた、「マカダミアナッツのビスコッティー」。
ビスコッティ

パウンドは、アールグレイの茶葉とコンデンスミルクを加えた「ミルクティーケーキ」と「マロングラッセのケーキ」です。
ミルクティーケーキ

マロングラッセケーキ

それから、しっとりと焼きあがった、「黒ビールのチョコレートケーキ」。
黒ビールのケーキ

審査員の先生から、「去年もご馳走になりましたよね。よく覚えています。今年も、おいしいですよ」と嬉しい言葉をいただきました。

さてさて、ボクの試験の結果ですが、182点で合格でした!去年、審査員さんに触られて逃げてしまい、大幅な減点をされた、駐立という科目では、今年は逃げないでちゃんとしていてくれました。思わぬところで失敗したのは、招呼でした。待てをかけ、私が離れて、振り返ってみると、ボクが立ってる!今まで、一度もそんなことはなくて、ちゃんと座っていたのに。私は頭の中が真っ白になりました。すぐに、「座れ」と号令すると、離れていたのに、腰を落としてくれて、ほっとしました。そんなところで2点くらい減点されたのが重なっての182点です。ドルチェくんみたいに、限りなく満点に近いという安心点ではないのですが、でも、ボクには最高の点です。よく頑張ってくれました。同点の1席だったので、プレイオフということになり、2頭が並んで招呼を行い、早く走って来た方が勝ちということになりました。ボクは走り出すのは早かったものの、スピードで負けて、母ちゃんのところに着いたのは、瞬間遅かったので、2席ということになりました。それで、赤いおリボンをいただきました。何色でもいいです。二つもおリボンをいただき、180点以上に与えられるクリスタルも頂戴しました。
リボン

クリスタル

「母ちゃん、やったね!ボクはできる子じゃろ?」と得意そうです。
ボク3

「偉かったね、今日は約束通り、ボクの好きな、栗入りのきのこご飯を炊いてあげるよ。母ちゃんと一緒に寝んねしようね」帰りの車の中でそう言いながら帰りました。いつもははしゃぐ車の中でも、じっと目をつむって眠っているようで、ボクも疲れたんだろうと、可哀相になりました。審査員の先生が、「去年より格段に良くなってますよ。二次も絶対に大丈夫ですよ」と言ってくださいました。練習会でお世話になった、田原様、宮本様、レイナちゃんのパパ様、ありがとうございました。加古川でのJKCの競技会で良い成績を取ったポシェットちゃん、おめでとう!アジで1席になった楓太くん、おめでとう!ジョリくんもおめでとう!皆な、よく頑張りましたね。

マンデビラの道

突然、秋がやって来ました。空には、鰯雲です。昨日の日曜日も練習会に出かけました。ひところの暑さは去っていて、30分の道のりもあまり苦にはなりませんでした。

来週の月曜日には、ボクは審査会に出場します。CDの一次試験です。一年前に挑戦して、あと4点で不合格になった科目です。練習では、まぁまぁ出来るのですが、動きにキレが無いという感じ。UDを完成した日生ちゃんの賢さの足許にも及ばないけど、ボクはボクなりに頑張ればと思っています。そう、参加することに意義がある!

練習会の行われる水鳥の浜公園までの道には彼岸花がそこここに咲いています。白花の彼岸花もありますよ。
彼岸花

白彼岸花

花は露草のようなんだけど、葉っぱは全く違っています。珍しいでしょ?
露草

そして、そして、通り道の圧巻は、マンデビラの花です。内科医院の先生が丹精しておられる花です。毎朝の散歩の頃だから、6時過ぎですね、そんな早朝から手入れをされておられます。ピンクのグラデーションの大輪の花を沢山つけています。
マンデビラ

マンデビラ

マンデビラの下でボクをお座りさせて写真を撮りました。でも、ボクは横を向いてます。
ボク

練習会には、新人さんがいらしてますよ。3匹のシェルティーさんです。ジェイちゃん、エースちゃん、そしてユーちゃん(トライっ子)です。9ヶ月のユーちゃんはボクと同じCDをお受験します。
3匹

先日、CDの二次試験に合格してCDを完成させたレイナちゃんも、競技会に出場予定です。みんな、頑張ろうね。
ライアンママ
日傘作りとシェルティーのライアンとボクちゃんをこよなく愛しています。
手作り日傘 虹の樹
↑こちらもご覧下さい♪
ライアンの紹介
ライアンです♪

名  前:ライアン
誕生日:2007/2/27
性  別:男の子
ボクの紹介
ボクです♪

名  前:ボク
誕生日:2006/2/27
性  別:男の子
カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。