スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猛暑の日々に。

旧盆を過ぎたというのに、暑さは一向に衰えそうもありません。来週は37度の日もあるという予報に、どうなっているんだろうと呆れてしまって、もう驚く余裕もありません。

朝夕の散歩はそれでも少しは凌ぎ易くなってきたかな、とは思います。今日も曇っていて、お日様が雲に隠れているうちは、楽にお散歩できました。日中は、ボクとお昼寝の毎日です。

私のお布団に寄り添って、こういう風に寝ています。
ボク昼寝2
このお鼻も、このお目めも、このお口も、このおつむも、みんな可愛い、お母ちゃんの宝物です。

こういう風に寝ているときもあります。
ボク昼寝4

ボク昼寝1
舌をちょろっと出して、脚をピクピクさせて寝ます。

起きてるときはこんな様子です。
ボク昼寝3

アンバーくんのお母様から可愛いプレゼントが届きました。旅行で行かれた清里の作家さんが作られたというぐい飲みです。取っ手がシェルティーになってます。それもボクにそっくりの。
ぐい飲み1

お酒は飲まないので、千日紅を飾ってみましたよ。可愛いでしょ?
ぐい飲み2

それから、春に求めたパッションフルーツの実が熟しました!早速、切ってみたのですが、パッションフルーツ独特の甘酸っぱい香りが一杯で、とってもおいしかったのです。
パッションフルーツ

9月になっても、まだまだ暑さは続きます。ご自愛くださいね。
スポンサーサイト

忍ぶ瓜 vs あちゃら瓜

暑いです。峠は今日かなと思うけど、次の日には暑さはまたまたグレードアップ。これじゃあ、天井知らずじゃあありませんか!私の人生の中で、最高に暑い夏です。

ボクは外犬なんですが、この暑さの中を扇風機だけの犬舎にいさせるわけにはいかず、内犬となりました。会社に出かけるときには、リビングにエアコンを入れて、ボクに「ちゃんと寝んねしててね。お母さんは会社だからね。おみやを買って帰ってくるよ」と言って出かけます。ちゃんと良い子にしているだろうかと心配ですが、歩いても5分の最寄の駅からはタクシーで帰ってきて、勝手のドアを開けると、そこにボクがお迎えに来てくれています。飛びついて、「お帰り!」攻撃です。マットの位置が少し変わっている以外は何も変化なし。ちゃんとお留守番をしていたみたいで、ほんとに Good Boy!
ボク1

ボク2

さて、昨日、2種類の胡瓜の漬物を作りました。
胡瓜2種

ひとつは、「ちゃぶだいのーと」のそーにゃさんに教わった「あちゃら瓜」。そーにゃさんは、愛する旦那さまに毎朝、愛妻弁当を作られるのですが、その豪華なこと!品数は豊富で、どれも手が込んでいて、おいしそうなんです。もうこれは、究極の愛ですよ。そのそーにゃさんが先日アップされていたあちゃら瓜(胡瓜のあちゃら漬け)。少し、すりおろしたにんにくも入れてます。味にメリハリがついてますよ。そーにゃさんに倣って、えごまの葉を敷いてみたんですが、どうでしょう?
あちゃら漬け

もうひとつは、小説「みをつくし料理帖」に出ていた「忍ぶ瓜」。高田郁という作家さんの、時代小説なんですが、主人公のみおが作るお料理がこれまたおいしそうなんです。巻末に、お料理のレシピが付いているという、面白い本です。それで習ったもの。ごま油も少し入ってます。あちゃら瓜にはグラニュー糖がかなり入るのですが、こちらはほんの少し。そして、お醤油の量が多めです。
忍び瓜

どちらも胡瓜をさっと茹でるのです。そして、調味液に漬け込みます。

それから、もう一品、今日のお弁当に入れていった、そーにゃさんの「味噌ジャンチキンソテー」。味噌、コチュジャン、お酒、それに梨のすりおろしを入れたたれをからめて焼いた鶏モモ肉です。そーにゃさんのように照りが良くはなかったんですが、コチュジャンのピリ辛に梨がマイルドさを加えていて、おいしかったです。
味噌ジャン

そーにゃさん、ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

うれしいお便り

広島は猛暑の毎日です。皆様の地方は如何ですか?何とか凌いでいらっしゃいますか?まだまだ暑さは続きそうですね。お体には充分気をつけてください。

日傘のシーズンもそろそろ終わりそうです。ショップの方の注文も下火になってきました。一昨年、開店したショップですが、少しずつ軌道に乗ってきたようで、ネットでの売り上げは、昨年は一昨年の5倍、そして今年は昨年の2.5倍でした。開店当初は、1年で止めることになるかな、なんとか2年は続けられるかなと思っていたくらいですが、3シーズンをなんとか続けて来ました。そして、来年用の材料も揃え始めています。こんな楽しみに出会えたことは、まさしく天の配剤かと思うくらいです。

今日、うれしいお便りを落手しました。先日、日傘をお買い上げいただいたお客さまからでした。「とても柔らかい色目と手触りが期待通り、それ以上でした。差しているときの涼しげな感じと、上品なタッセルがとても気に入っています」とおっしゃってくださっています。拝見したときの嬉しさったらありませんでした。日傘を作ってきて、本当に良かったと、しみじみ思いました。
手紙

先日、DORAさんが誕生日プレゼントを持ってきてくださいました。シェルティー模様の判子です。
スタンプ1

分かりますか?苗字の隣にシェルティーの模様が・・・
スタンプ2
DORAさん、ありがとうございました。

ボクも、なんとか元気です。
ボク2

お休みの日には一緒にお昼寝。おなかを見せて、ゴロリンとなっているところ。
ボク1

書棚の前のテーブルに足を乗せて、この状態でじっとしています。「ボク、どの本が読みたいの?母ちゃんが読んであげようか?」
ボク3

このところ連夜、花火の音がして、怖がりのボクは泣くので、夜も一緒に寝ています。今月いっぱいは仕方ないかなと思っているところです。来月末には、母ちゃんはモロッコに行くので、一人で寝る練習をしてもらわないといけません。

明日は何の日?

明日は何の日かご存知ですか?

長崎の原爆忌?正解です。

でも、それだけじゃあないんです。ナント、私の誕生日なんです、63才の!そうなんですよ。もう、そんなおばあちゃんなんです。日本最年長のブロガーを目指そうと思ったんですけど、先日、テレビで80才過ぎのおばあちゃんブロガーを拝見して、負けた!と思いました。20年先まで、ブログをやれる自信は全くありません。

年を取ったなぁと我ながら思う毎日です。体も思うようには動かないし・・・本棚の中でかなりのスペースを占拠しているアルバムを整理しておこうと、先日思いつきました。私が死んだ後で、アルバムを繰って懐かしんでくれるような係累はいないものですから・・・捨てる前に、門外不出だったセピア色の写真の何枚かを紹介しますね。

生まれて何ヶ月か後。お鼻が空を向いているけど、我ながら、可愛いと思う。
0才

1才の頃。
1歳

5才の頃。
5歳、着物

5歳洋服

それから、大学3年生の夏。初めてのハワイで。
21才ハワイ

年取ってからの楽しみにと始めた、日傘作りとネットショップ。今日は、着付け教室の先生にご招待いただき、講演会に行って来ました。300人ほどの受講生の方は皆さん和服をお召しで、壮観でした。洋服を着ていたのは、私を含めて数人という状況です。来シーズンからの販路に光が差したようで、頑張るぞと改めて思わされた日でした。

お地蔵さんからバースデーカードが届きました。お地蔵さん、毎年ありがとうございます。
bc

自分へのプレゼントに、講演会の帰りに買った物は、携帯のリーディンググラスだけ。この年になると、嬉しくも何とも無い誕生日です。この子がそばに居てくれるだけで、幸せ。お昼寝中の写真が初めて撮れました。
ボク2

ボクは母ちゃんの宝物です。
ボク1

<追>
先ほど、会社から帰ると、ぬーなーさんはもうボクの散歩に行って帰ったみたいで、リビングにエアコンを入れて、冷蔵庫からお茶を出し、テーブルの上のおにぎりを食べているんです。「なぁちゃん、どしたん?今日は早かったんじゃね」と聞くと、「バチ、ショックなんよ」と言うじゃあありませんか!「何がね?」とテーブルに着くと、「これ見てや。誕生日のお祝いに、コンセントカバーを買って、帰るまでに家中のカバーを付け替えとこうと思って、ドライバーも持ってきたのに、サイズが違うんよ」と言うのです!見ると、可愛いシェルティーの模様が入った、素敵なカバーです。「ええっ、こんなに可愛いのに?大丈夫よ、誰かに、やってもらうけぇ。もったいないもん」と言ったことですが、浩ちゃんに付け換えられるかな?
cover
家中のコンセントの数を数え、注文したらしいのです。何とかなれば良いのですが・・・

それに、こんな素敵なケーキも買ってきてくれました。白桃と夏みかんでデコしたおいしいケーキでした。「としこちゃん、おたんじょうびおめでとう」というチョコレートのプレートも飾ってあるし、6と3のろうそくが立ってます。「なぁちゃん、36の間違いじゃろ?」と言いながら、二人でホールを平らげてしまいました。「今日だけじゃけぇ、食べよう。明日から食べまぁね」と納得して・・・
cake
ぬーなーさん、ありがとう!!

この暑さはどうでしょう!

2,3日前は少しは凌ぎ易いかなと思える日もあったのですが、今日の暑さはどうでしょう!ボクと一緒に、エアコンを効かせた部屋でお昼寝するのが日課です。
ボク1
「ボク、アッチッチイだね。寝んねしなさい。夕方のお散歩は少し涼しくなってから行こうか?」

日陰を選んで歩きますが、肉球に直に熱さが伝わるのはほんとに可哀相だなと思います。
ボク2

この週末は、新しいお菓子に挑戦しました。Michoumamaさんに教わった「カルピスレアチーズケーキ」です。ダイジェスティブビスケットを砕いてバターを加えたものを台にしましたが、それになんとミントの葉を2枚入れ、一緒にフープロで砕いたんです。チーズ生地にはカルピスを加え、砂糖や卵やレモンは加えていません。それでも、カルピスの味の爽やかな、そしてこの暑さの中、見た目にも爽やかなレアチーズケーキができました。
カルピスレアチーズ2

食べてみると、何より、台に加えたミントが良い仕事をしていて、とてもおいしいのです。Michoumamaさんが、焼くのではないので、ミントは控えめにとおっしゃっていたのが納得の香りと味です。
カルピスレアチーズ1
Michoumamaさん、いつもありがとうございます。今日も、クリームチーズスコーンも焼きましたよ。

暑さは今週がピークだと思われます。どうぞ、ご自愛くださいね。
ライアンママ
日傘作りとシェルティーのライアンとボクちゃんをこよなく愛しています。
手作り日傘 虹の樹
↑こちらもご覧下さい♪
ライアンの紹介
ライアンです♪

名  前:ライアン
誕生日:2007/2/27
性  別:男の子
ボクの紹介
ボクです♪

名  前:ボク
誕生日:2006/2/27
性  別:男の子
カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。