スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Happy Birthday, BOKU!!!

真央ちゃん(19才のレディーにちゃん付けもないだろうと思うけど、ここはちゃんで呼ばせて!)、最高にステキだった!かっこよかった!潔かった!いっぱい泣きました。ほんとに感動をありがとう!氷に躓いたくらいミスじゃあないよ。そんなことより、3回のTAへの果敢な挑戦とその成功はすばらしいものでした。世界一!金以上です。演技も、本当に品がありました。ミスなく演技していても、GOE(ライサチェック、真央ちゃん、プロシェンコの2倍!どゆこと?)であれほどの差をつけられていたんだから、金は無理だったのに、自分のミスが悔しいと泣いた姿は、忘れられません。ミスなく演技した時の銀に、世界中からブーイングが起こるのもワタシ的には見てみたかったけど・・・人間が採点する競技は、採点への疑心が晴れないから、嫌ですね。フリーの前の2晩は寝不足だったけど、一昨日からゆっくり寝れてます。(笑)

昨日、うちのボクぼっちゃんは4才の誕生日を迎えました。ほんとの母親と別れて、ワタシのところに来てくれてから、2年2ヶ月余り。今ではすっかり慣れて、仲良しの親子です。

お地蔵さんから、恒例のプレゼントが届きました。ボクの似顔絵のポチ袋です。お守りのストラップも入っていました。お地蔵さん、いつもほんとにありがとうございます。おみくじは吉でした。
お地蔵さん

かすみさんからも昨夜、お祝いメールが届きました。でも、熟睡体勢に入っていたワタシは、今朝になってから気付きました。かすみさん、いつもありがとう!

お誕生日のお祝いは何にしようかと迷ったのですが、今年は鯛にしました。ハイ、さかなの鯛です。なんせ、メデタイですから。いつも通う、広島駅前の市場の中の塩谷鮮魚店で、目の下一尺の鯛を求めました。
鯛

おじちゃんに下ろしてもらいました。ボク用には、身を焼いて、ほぐして与えます。頭はワタシが兜煮にします。鯛飯用に、身を少し分けてもらいます。ボク、ちょうだいね。昨夜のご飯です。白く見えるのは鯛の身。薄切りのステーキも入ってます。
ご飯

さあ、ボク、たくさんおあがり。おいしいかな?お誕生日のご馳走だよ。お母ちゃんの可愛い、可愛い、ボク!いつまでも元気でいてね。
食事

それでは、誕生日のカワユスボクをごらんくださいませ。
犬舎の中で。昨日はよく降ったね。今日はお天気になったから、散歩に行こうね。
ボク横顔

ほら、陽が差してきたよ。暖かくなるね。
犬舎で

公園で。4歳ともなれば、すこし顔もりりしくなったなと思うんですが、どうでしょうか?
公園で

散歩から帰って。「少し休んでなさい。お母さんの仕事が終わったら、ボール遊びしようね」
犬舎で2
真央ちゃんがソチで金メダルを取る頃には、ボクは8歳になってます。

今週末のお菓子作り。michoumamaさんに教えていただいた「キャロット・オレンジ・チーズケーキ」。ママのざっくりビスケットを底に敷いて焼いた上に、オレンジと人参入りの生地を流して焼き上げた春らしい色合いのやさしい味のチーズケーキの出来上がり!さぁ、どうでしょう?
チーズケーキ

生地にココアを加えた、「ざっくりビスケット・黒」も焼いてみました。洗双糖のつぶつぶが見えますか?
ビスケット黒

こちらは、やはりmichoumamaさんのブログで教わった、「クリームチーズのスコーン」です。近くのパン屋さんでクリームチーズとクランベリーの入ったパンを売っていて、それが大好きでいつも買い占めるのですが、それを思い出して、クランベリーも入れてみました。
スコーン

kiriのクリームチーズを生地に混ぜ込むのですが、ワタシはkiriのクリームチーズが大好きなので、生地を折りたたむときに、チーズをかたまりでも入れてみました。クリームチーズがゴロゴロ入ったスコーンを目指しましたが、押しつぶしてしまって、チーズは層状になりました。でも、このフカフカのスコーン、味はとっても良いです。これは、今週のワタシの楽しみに保存しておきます。michoumamaさん、いつもほんとにありがとうございます!
スコーン2




スポンサーサイト

暖かな日曜日に

今日はとっても暖かでした。練習会に出かける前に、ボクの犬舎のマット類を干しました。庭の花たちも、そろそろ始動しそうです。

ネリネの花が膨らんでいます。ボケボケですね(涙)
ネリネ

バラの色が可愛いでしょう?
ばら

今年はチューリップの芽は律儀に全部出ています。期待できそうです。
チューリップ

さて、練習会ですが、今日はコリークラブの広島支部長さんもいらっしゃいました。ボクを見て、「毛吹きが良いね」「マズルがしっかりしていて、いいぞ」「脚も太くて、立派だ」とか、色々褒めてくださって、「ショーに出せば良いのに」と言われました。「いいえ、オーバーサイズでしょう?」と、一応お断りはしましたが、母としては、まんざらでもありませんでしたよ。へへへ。
ボク

支部長さんのところの「ペットくん」です。トライのシェルティー。
ペット


この週末もお菓子作りに挑戦しましたよ。まず、「ブルーマウンテンの暮らし」というブログで教えてくださったレシピで焼いた「チョコレートクッキー」。ライスパフを多めに入れてます。ライスパフというのは、まぁ、ポン菓子のようなもんです。非常においしい!
チョコクッキー

次に、やはり「ブルーマウンテンの暮らし」のレシピの「マカダミアナッツ・ビスコッティ」。生まれて初めてビスコッティなるものを焼きました。バターは全く使っていません。オリーブオイルを使います。はっきり言って、これも非常においしい!ワタシ用に保存容器に入れておきます。かおりさん、ありがとうございました。またよろしくお願いします。
ビスコッティー

それから、これはpanipopoさんのブログで教えていただいた「レモンのパレ・ブルトン」。前回の練習会のときに、シェルティーのすみれちゃんのお母さんが庭で育てられたレモンをくださったので、グッドタイミングとばかりに焼いてみました。天然塩を使いますが、さや姉様が以前持ってきてくださった、蒲刈の名産「海人の藻塩」を使いました。
レモンガレット

サックサクの食感です。ざらめのお砂糖と、レモンピールを上にかけて焼きました。
レモンガレット2
panipopoさん、いつもありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

まさに三寒四温といった日々が続きますね。体調にお気をつけください。

Happy St. Valentine's Day!

上村愛子さん、残念でしたね、あと少しだったのに。でも、ほんとに立派な滑りでした!

さて、今日は全国的にバレンタインデー!今年は、12種類のお菓子を作りました。お目にかけま~す。

まず、panipopoさんのレシピで作ったもの。「塩キャラメルのブラウニー」、「チョコバナナカップケーキ」、「チョコチョコマカダミアクッキー」、「オレンジ&ジンジャーのショコラカトルカール」の4種類はリピートしたものです。panipopoさんはバレンタインスィーツのレシピを29種類公開してくださっていたのですが、どれもその中の初級クラスのものです(笑)。ワタシの腕もその程度ということです。あっ、でも味は保証しますよ。
4種


panipopoさんのレシピで今回、初めてトライしたものは「クロッカン・オ・ショコラ」。バターは全く使っていなくて、卵白をひたすら泡立てて作ります。これは初級の上でした。食感も初めてのものでした。panipopoさん、ありがとうございました。
クロッカン

続いて、michoumamaさんのレシピで作ったもの。まずは、「ダブルチョコレートのカップケーキ」。上のちょっと焦げ目の付いたものはマシュマロです。ヨーグルトを割りと大量に使用します。試食してみると、濃厚な、しっとりケーキで、すっごくおいしかったです。
Wチョコカップケーキ

それから、「苺チョコバー」。テンパリングしたホワイトチョコに、先日作った「ママのざっくりビスケット」を細かく刻んでローストしたものと、マカダマミアナッツをやはり刻んでローストしたもの、そしてドライ苺を混ぜて、冷やせば出来上がり。これが、おいしいのなんの!見た目もキュートでしょ?今回作ったものの中で白眉でした。今度からは、ざっくりビスケットを作るたびに、これは作ることになりそうです。グラシン紙でラッピングはしましたが、おいしすぎるので、誰にもあげたくないって感じです。michoumamaさん、ありがとうございました。
苺チョコバー

次に、ウルトラスーパー天才ようこちゃんに教えていただいたバターサブレを自分風にアレンジしたもの。アーモンドプードルをヘーゼルナッツプードルに換えて、ハートに抜いて焼いて、チョコレートをコーティングした、「ヘーゼルナッツバターサブレ」。一番、バレンタイン風でしょ?天才ようこちゃん、ありがとうございました。
ハートのサブレ

テオブロマの土屋シェフの「ショコラ・マロン・ノア」。これは、リピートしたもの。冷蔵庫の奥に鎮座ましましていた栗の甘露煮のほかに、くるみ、ピスタチオ、ドライフィグを入れてます。
マロン

続いて、Hungry Monsters Kithcenというブログで紹介して下さっていた、バレンタインスィーツの中から作ってみた、「Wチョコブラウニー」。中に挟んだホワイトチョコの層が見えますか?Kayさん、ありがとうございました。
Wチョコブラウニー

さらに、Mrs. Fields'のレシピの中から選んだ、「チェリーのブラウニー」。Mrs. Fields'のブラウニーの中では一番手の込んだ一品です。ワタシは5年に一度しか作りません、めんどくさいので。チェリーブランデーを使った、大人の味です。
チェリーブラウニー

そして最後に、「アーモンドロシェ」。ローストした細切りアーモンド、ケロッグのライスパフを、溶かしたミルクチョコレートでまとめるだけという簡単なもの。
アーモンドロシェ

全部を並べてみると、我ながら圧巻ですね。もう当分、ココアもチョコレートも見るのも嫌、という気分だったのですが、ブルーマウンテンの暮らしというブログを拝見していて、おいしそうなチョコレートクッキーを見つけたので、来週は焼いてみようかなと思ったりしています。節操がありませんね。

今日は、今年初めての練習会。「チェリーのブラウニー」と「ヘーゼルナッツのバターサブレ」を持って、ボクを連れて行ってきました。
練習で

「今日はバレンタインだけど、チョコレートは食べられないからね。サブレのチョコレートがかかってないところを食べようね。お母さんの作ったサブレだよ。おいしい?」
ボクにビスケ

ボクは大満足だったようです。
ペロリ

<追>
今晩、蓮根の天ぷらを揚げていて、面白い形に気付きました。最初からカットした訳ではないのですよ。バレンタインデーにふさわしいハートの蓮根です。
蓮根

立春を過ぎても・・・

立春を過ぎたというのに、この2,3日は、風花の舞う、とても寒い日が続きました。ところが打って変わって、今日はうららかな春を思わせる陽気です。本来なら、今日は今年最初の練習会が行われる予定だったのですが、昨日のあまりの寒さに、幹事さんから中止の電話をいただきました。今日の練習会用にと、チョコレートチャンクのクッキーを焼いていたのですが、ザンネン。
チョコチャンククッキー

そしてこれは、micyoumamaさんが以前、ブログで公開してくださったレシピで焼いてみた、「ママのざっくりビスケット」です。材料をフードプロセッサーで混ぜ合わせるという、作り方の面白さと、洗双糖という砂糖への興味から是非、作ってみたいと思っていたものですが、ようやく洗双糖を手に入れたので、早速作ってみたというわけです。
ビスケット1

洗双糖は、キメの細かいざらめのような砂糖です。このざくざく感は、この砂糖でなければ出ないものだと実感しました。とってもおいしいです。
ビスケット2

練習会がお休みになったので、先ほど、ボクを連れて近くの公園に日向ぼっこに出かけました。
ボク1

「ボク、今日は気持ち良いね。おやつも持ってきたよ。お座りしてごらん」
ボク2

「少しは練習もしようかな?母ちゃんと一緒に歩こうね。はい、座れ!よく覚えてたね。偉いぞ」
ボク3

「母ちゃん、もうおやつは無いの?もっとちょうだい」
ボク4

雨が降らなければ、来週は練習会に行けると思います。さあ、ボクはちゃんとできるでしょうか?

木曜日には「稲茶」の下原先生のお料理教室に出かけました。献立は、白菜とベーコンのさっと煮、かきのレモン醤油焼き、茶そばサラダでした。どれもおいしかったのですが、特にかきは傑作でした。茶そばのサラダはドレッシングがピリッとしていて、食欲をそそるものでした。ドレッシングの調合は、濃口醤油60cc、酢60cc、みりん30cc、砂糖大さじ2、ラー油小さじ1、ごま油大さじ2です。一度、是非試してみてください。サラダの材料は、茶そばのほかに、レタス、貝われ、トマト、たまねぎ、もみのり、白ゴマなど、お好みでどうぞ。
料理教室稲茶
ライアンママ
日傘作りとシェルティーのライアンとボクちゃんをこよなく愛しています。
手作り日傘 虹の樹
↑こちらもご覧下さい♪
ライアンの紹介
ライアンです♪

名  前:ライアン
誕生日:2007/2/27
性  別:男の子
ボクの紹介
ボクです♪

名  前:ボク
誕生日:2006/2/27
性  別:男の子
カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。