スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Where has the rainy season gone? (梅雨はどこに行ったの?)

梅雨と言っても、全く雨降らないんですけど・・・ そいでもって、すごく暑いんですけど・・・ どうなってるんでしょうか?ボクちゃんも、ワタシも、青息吐息です。あっ、でも元気です。

ここのところ、ネット英会話に凝ってます。レアジョブという学校(?)なんですが、「つれづれなるモナカ」というブログを拝見していて(いつも読み逃げ、すみません)、ご主人が始められたと知り、早速その英会話学校のホームページを見て、とっても興味が湧いたので、始めてみることにしました。スカイプというソフトをダウンロードして、ヘッドホンとマイク、ウェブカメラを用意し、お試しの2回にトライしてみました。講師はすべてフィリピン大学の学生や卒業生です。2回めの先生の可愛い声が気に入って、その先生(Gizelle先生)ばかり予約して、授業を受けています。25分の講義を毎日でも受講可で、1ヶ月5,000円というリーズナブルな受講料です。Free conversationばかりだと、話題に事欠くので、一応テキストに沿って、授業を進めていただくことにし、Side by sideのbook4をテキストにしました。新しい語彙や、表現を教えていただき(覚えられるかどうかは別として)、フィリピンのこと、日本のことを知り合うという楽しさに、今更ながら文明の利器のすばらしさを体感しています。

これがヘッドホンとマイク、そしてテキスト。
テキスト

モニターの上に座った、ウェブカメラ。まるで人形のようです。「カメラ小僧」と呼んでます。
カメラ

庭もすっかり夏バージョンです。
アスティルベも咲き、
アスティルベ

ブットレアも咲き、
ブットレア

サーモンピンクのカーラーも咲いてます。
カーラー

これは、この間買ってきた、蓮の花。八重の可愛い花です。鉛筆くらいの蓮根が土の中にあるそうで、来年もうまくいけば咲くとのことでした。
蓮

そして、オリエンタルリリーのトップバッターは、キーウェスト。
キーウェスト

続いて、真っ赤なレッドコブラ。
レッドコブラ

カサブランカも咲き始めました。
カサブランカ

今週は、いよいよチーム山陰(江津の港には「許すな、密航」という看板があるそうで、チーム密航とも言います)をお迎えしてのオフ会です。かすみさん、Chihoさん、気をつけていらっしゃいね。待ってます。
キーウェスト2
スポンサーサイト

雑誌に掲載されました!!!

4月末だったと思うのですが、ある雑誌の編集の方からお電話をいただきました。日傘を掲載したいとおっしゃったのです。そういうオファーはしょっちゅうあって、しかもそういうのに限って掲載料が高額なので、その度お断りしていましたが、その方は、掲載料は不要だとおっしゃるのです。そこで、ワタシは豹変し、「じゃあ、お願いします」と、喜び勇んで東京に日傘を送り、撮影していただきました。

そして、昨日発売の今月号に掲載されたのです。「nid」という雑誌です。不勉強で、今まで全く知りませんでした。今回のことがあって、初めて手にとって拝見したのですが、「ニッポン・いいとこ・取り」の頭文字を取ったタイトルだとのことで、手作りの和雑貨が沢山載っているし、和の暮らしの提案もされていて、ステキな季刊誌です。
ニド

オメカシNEWSという、編集部がおすすめのおしゃれアイテムを特集するコラムの中で紹介されている6本の日傘の中の2本です。紬のものと絣のものが1本ずつ、掲載されています。決して高価なものではなく、むしろお安いもので、でも、手作りの良さが伝わりそうな、そしてフォトジェニックなものが選ばれました。本当に小さな扱いですが、十分です。ワタシのささやかな日傘作りに目を向けてくださる方がいらしたことを、とっても嬉しく思います。
六本

二本
右が山形紬で作ったもの。「鉄線花」という銘をつけました。左は久留米絣の「残菊・赤」です。

ワタシの日傘作りは、とんでもないことがきっかけでした。以前、ハワイに住むことを目標にしていた(後に挫折しました)と言いましたが、そのときのために、ホノルルの本願寺に納骨堂を購入しました。納骨のスペースは、小さなキャビネのような形になっていて、母の遺骨を分骨していただき、それを小さな骨壷に収めたものと、両親、妹とのたった1枚残っているセピア色の写真、蓮の造花、落雁のお供え菓子を置くと、もうスペースは残っていないくらいです。でも今年は、一昨年亡くなった犬若丸の遺骨を納めるためにホノルルに行こうと思っています。

本願寺からは毎月、News Letterが届くのですが、それには、春ともなるとバザーの、6月ともなると盆踊りの案内が載っています。バザー用にクッキーを焼いてくださいとか、盆踊りの折に巻き寿司を作ってくださいとか、書かれていますが、日本に居るワタシには何も協力できません。そこで、日傘を作って販売したらどうだろうかと思いついたという訳です。暑いし、本願寺には日系人ばかりが集まるし、しかもお年寄りだし、懐かしい日本の材料で作ったら売れるかもしれないぞ、とまさに捕らぬ狸です。

まず、手始めに、素人でも作れるものだろうかと、試作してみることにしました。マニュアルを見ながら、30本ばかり作り、友達にプレゼントしました。試作品をプレゼントされた友達も良い迷惑だったことでしょう。それから、本願寺のバザー用に、絣や紬のものを作りました。昨年の春のバザーにはホノルルまで持参するつもりでしたが、ボクちゃんがまだ慣れてくれていなくて、ぬーなーさんに任せて行くことが出来ず、日傘は本願寺に送りました。

その日傘作りをとても楽しいものだと思い始めたのです。二次元と三次元の違いとでも言うのでしょうか、反物では思いもよらなかった柄の出方に、「おお、そうきたか」と独り言を言いながら、見ほれる事も度々です。実に面白いのです。この年になって、こんなに楽しいことに出会えたことを、天の配剤かもしれないと時折思うくらいです。

そして一年前、ぬーなーさんがネットショップを作ってくれました。PCに疎いおばあちゃんは、こういう販売形態に驚いたり、感心したりの連続です。皆さんに支えられ、「虹の樹」は二年目を迎えました。そして、今回、こうして雑誌に掲載されたんです。日傘を作ってきて良かったと思っています。ショップやブログを通して、皆さんとお知り合いになれたことにも感謝です。これからもよろしくお願いします。

追:
「虹の樹」はブログタイトルの「レインボーシャワーツリー」のことです。ホノルルの街路に植わっている大きな木ですが、房状のピンクや朱のグラデーションの花をつけます。ひとつの房は30センチから50センチくらいもあります。今度ホノルルに行ったら、必ず写真を撮って来ますね。

それでも、今見たいと思われる方は、hiroroさんのブログのホノルル生活というカテゴリの中のカピオラニパークの記事をごらんになってください。白、ピンク、黄色と色々なシャワーツリーの写真が載っています。真ん中のがレインボーシャワーツリーです。

ナルちゃんボク

うちのボクちゃんには、ちょっとしたクセがあります。ガラスのウィンドウや扉の前まで行って、映っている自分を見ることです。

うちにやって来た当初は、リビングのガラスのドアに映る自分に興味津々で、自分に向かって吠えたり、ジャンプしたりしていたのです。「ボクがボクに向かって吠えてもね」と笑っていたものですが・・・

最近は、散歩途中のウィンドウやガラスの扉に近づき、自分をじっと見つめ、ワタシを振り返ります。そして「可愛い?」と聞いてきます。ワタシは「今日も可愛いね、○○○(お店の名前)のボクちゃん。おはようって言った?明日も来るよって言った?」と言ってやります。ちょっとの間見詰め合って、そして次のガラスへ。朝の散歩では、10箇所以上で、やります。可愛い写真を見てやってください。

ブティックCの前。(ここに来るまでにすでに3箇所済み。K歯科では、2段の階段を上がって奥まったところにエレベーターがあるのに、そこまでワタシを引っ張り込みます。そしてエレベーターのドアの自分に陶然となるのです)
クレスト

クレスト2
ボク: 母ちゃん、可愛かろ?

N耳鼻科の前。ちなみに、ぬーなーさんは名医だと絶賛するのですが、近所では迷医で有名です。
耳鼻科

おうどんの「ちから」の前。決して、ウィンドウのおうどんの見本に興味があるのではなく、あくまでも自分の姿を見るボクです。
ちから

ちから2
ボク: 安心した。母ちゃん、次に行こうか。

スパゲッティの「ピッタ・マリオ」の前。ここも階段を上がって、エントランスに向かいます。
マリオ

ケーキ屋さん「ジーベン」の前。
ジーベン

Y眼科の前。ここはガラスだけではなく、ステンレスのドア枠がいたくお気に入りです。ここから家までに、業務用食材屋PM、美容室Pなどが毎朝の日課です。
眼科
ボク: あ~あ、今朝も実に充実した散歩じゃったね、母ちゃん。

すごいでしょう?以前、ぬーなーさんが「ナルシスト」と小声で言っていたんですが、最近はワタシもそうではないかと思うようになりました(爆)。

朝の公園練習でのひとこま。「立って待て(駐立)」をしているところ。
駐立

「伏せて待て」をしているところ。半分眠っています。大あくびをします。
伏せ

練習を嫌がるでもなく、公園が近づくと自分から進んで公園に入ります。こうして1年練習すれば、来年はどうにかなるんじゃあないかな?

庭の花です。百合たちのトップを切って、黄色のスカシユリが咲き始めました。
スカシユリ

同じ株からでているのに、花色が色々な紫陽花です。
ピンク紫陽花

夏は来ぬ?

ここのところ、本当に蒸し暑いですね?もう梅雨になってしまったのかしら、と思わせるような蒸し暑さ。お変わりありませんか?

本来なら、今日はボクちゃんの審査会の日だったのですが、残念ながら参加できず、ボクちゃんはいつものようにママと散歩して、ボール遊びをして過ごしました。でも、散歩の途中で、お父さんに抱っこされた小さい男の子に「ワンコ、ワンコ」と呼ばれ、ボクちゃんを側まで連れて行ったワタシが、そこで「ボク、座れ」と命令すると、ボクちゃんはピタッと座って、日頃の練習の成果を、思わぬところで発揮したのでした。お父さんが「賢いワンコだね」って男の子に言って、「ありがとうございました」とお礼まで言われてしまったのでした。今朝の散歩の途中の公園練習では、「伏せて待て」も3分できました。お昼には、シャンプーもしましたよ。ますますカワユスになったボクちゃんでした。

この週末もお菓子を作りました。

panipopoさんのバナナのフィナンシェ。ナツメグが少し効きすぎたかなと思ったけど、しっとりとした、優しい味のフィナンシェができました。
フィナンシェ

それから、これもpanipopoさんのピーナツバターとはちみつのマフィン。ヨーグルトも入れ、トップにピーカンを飾ってます。これもとってもキメの細かい、マフィンです。
マフィン

他にも6種類リピートして、今週末は8種類作りました。

さてさて、先日、お地蔵さんから素敵なプレゼントが届きました。

履き心地がとっても良い、わらじスリッパです。早速、今までのスリッパは廃棄し、キッチンで愛用しています。
わらじ

それから、お地蔵さんの手描き短冊の付いている風鈴。非売品だそうですよ。これも早速、ダイニングテーブルの上に飾りました。チリンチリンと、可愛い音を通わせてくれています。少しはこの蒸し暑さが緩和されそう。お地蔵さん、本当にありがとうございました。
風鈴
ライアンママ
日傘作りとシェルティーのライアンとボクちゃんをこよなく愛しています。
手作り日傘 虹の樹
↑こちらもご覧下さい♪
ライアンの紹介
ライアンです♪

名  前:ライアン
誕生日:2007/2/27
性  別:男の子
ボクの紹介
ボクです♪

名  前:ボク
誕生日:2006/2/27
性  別:男の子
カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。