スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春のうららの・・・もつ鍋

お久しぶりです。ここのところ、忙しく過ごしていて、更新できませんでした。

会社の方では年度末で、昨日の土曜日も出勤しました。それに、去年ショップを開店したのが母の日を過ぎていたのは失敗だったと反省し、今年こそは早々に新作を発表しようと、バンコクから買って帰った生地での日傘作りに追われています。

先週あたりの暖かさでは、この週末は桜もピークのはずだったのに、2、3日前から花冷えというか、肌寒い日が続いていますね。折角開いた庭の花が可哀相です。
ヒヤシンスに、
ヒヤシンス

アネモネに、
アネモネ

チューリップも咲いてます。
チューリップ

毎朝、カサブランカの芽を数えるのが日課です。今朝は29個見つけました。先日、スミレを買って来ましたよ。
これは、ウスイロスズキ。
ウスイロスズキ

こちらは、ベニハナヒラツカ。
ベニハナヒラツカ

どちらも、色気の無いネーミングですよね。

昨日、会社に出たのですが、実は、ワタシの会社は、広島でも有名な桜の名所の真っ只中にあります。比治山という小高い丘の上ですが、会社への道には雪洞が飾ってあって、お花見時は交通規制もあるという、面白いところです。広島の方は、あぁとすぐお分かりになりますよね。世界でひとつしかない、日米政府が共同で運営する研究所です。昨日は、まだ桜は3分咲きくらいでした。
放影研

この道の手前を右へ曲がって登りきったところに、研究所付属の宿泊施設があります。そこのマネージャーとして20年前に就職しました。日本人とアメリカ人の理事さんたちのアパートメントと、それに海外からの来所研究員を迎える宿泊施設なんです。就職した当時は、キッチンにコックさんも、ウェイトレスさんたちもいらっしゃって、ワタシの仕事は、宿泊者の相手をすること、働く人たちの管理、それに毎月のパーティーの準備でした。100人くらいのゲストを迎えるパーティーのメニューを考え、ホールの準備から、ホステスの役までこなしていました。クリントン政権になって、アメリカからの予算がタイトになったことから、キッチンは閉鎖され、ワタシは研究所の事務職員になったというわけです。宿泊施設への坂道は、桜の咲くときよりも散った後の方がすてきです。ピンクのカーペットを敷き詰めたようで、それはきれいですよ。

さて、日傘作りも佳境に入りました。ショップに新作をアップするのは4月10日頃に決めました。IT関連の非常勤取締役のぬーなーさんは写真撮影やその処理に忙しくなります。今日も、30本ほど写真を撮ってくれました。そして、お昼には、もつ鍋を作ってくれたんです!昨日、「明日は上げ膳、据え膳じゃけぇね」と言って帰ったので、どうしたのだろうと思っていたら、鍋持参でやってきて、作ってくれました。これが、おいしかったんですよ。もつ鍋を食すのは、人生で二度目ですが、最初の時よりもおいしかったです。バイト代も払わないで、おまけにご馳走になって、いいんでしょうか?
もつ鍋

スポンサーサイト

ホワイトデーディナー

暖かいホワイトデーでした。植え付け時期を逃してしまわないかと心配だったオリエンタルリリーの球根がやっと届いたので、今朝は20球ばかりを植え付けました。どんな花が咲くかとても楽しみです。

rikushiさまからはお手作りのお菓子が届きました。写真を撮る前に、日傘作りをしながら食べてしまった、小豆のクッキー、マーマレード入りのパウンドケーキなど。いつも、ありがとうございます。とってもおいしかったです。

お地蔵さんからは、スターのボクちゃんにと星のペンダントトップ。一昨日シャンプーをした直後、早速首に付けて、写真を撮ってみました。お地蔵さん、よく似合うでしょう?ありがとうございます。
ペンダント

今日は、バンコクでのお料理教室のおさらいの意味で、レッドカレーを作り、ぬーなーさんと二人で、ホワイトデーディナーとしゃれこみました。ブルーエレファントのレシピ通りに作った、ビーフレッドカレーです。ごはんは、普通のお米ともち米を半々で炊きました。
レッドカレー

バーンカニタのほたての黒胡椒炒めを思い出して、作ってみたのですが、やはり、あの絶妙の味は出せませんでした。意味なく置いたカトレアが邪魔?
ほたての黒胡椒炒め

デザートには、小豆入り抹茶のアイスを作りました。ぬーなーさんが御座候のつぶあんを買ってきてくれたものが冷蔵庫にあったので、それを使い作ったものです。ぬーなーさんが絶賛してくれた味になりました。
抹茶アイス

丁度、フェアリーさんが、ホワイトデーだからと色々とお菓子を持って来てくださったのですが、その中のマカロンを早速いただいてみることに。ぬーなーさんのお持たせのモンブランプリンなどと、おいしいもの一杯のデザートタイムです。
デザート

あぁ、おいしいホワイトデーだった。よく考えたら、母の命日でした。すっかり忘れてました。お母ちゃん、ゴメン!明日は花を供えるけぇ。

<追記>今日(15日)、静岡の諒くんパパさん(ボクちゃんのブリーダーさん)から、ホワイトデーのプレゼントが届きました。去年もいただいたロールケーキです。これが、すごい大きさというか、長さなんです。証拠として50センチの物差しを置いてます。つまり、50センチの長さです。冷蔵庫にはこのままでは入りません。三つに切って、入れました。
ロールケーキ1
苺がたくさん入ってます。明日は、ぬーなーさんと、心ゆくまで食べるつもりです。なぁちゃん、そのつもりでね。
ロールケーキ2
諒くんパパさん、いつもありがとうございま~す。

Coffee or tea?

おはようございます。今日も、最高気温は14度になるとのこと、春らしくなりましたね。

春を忘れずに顔を出した、ミニの水仙です。
水仙
何の手もかけないのに、毎年律儀に咲いてくれます。ボクちゃんの犬舎の前に咲いていますから、ボクちゃんは毎日お花見です。ボクちゃんといえば、ポレポレのブログで、練習会、もといお茶会の様子の動画がアップされておりますので、是非ご覧ください。このときに限って、「座れ」ができず、「伏せ」をしてしまったボクちゃんに、ママが「寝っころ寝んね」をさせて、一人声をあげて笑い、喜んでおります。

三椏(みつまた)の花も開き始めました。枝が三叉に分かれているから「みつまた」だそうですが、和紙の材料になる木ですよね。紙幣の材料になるものではないかと思い、金持ちになれるかな?と思って植えたものです。
三椏

玄関アプローチのクリスマスローズも盛りです。これから、夏近くまで咲き続けてくれます。
クリスマスローズ1

クリスマスローズ2

panipopoさんのブログでお習いして、焼いてみました、カフェモカ・マドレーヌ!ミルクコーヒーを混ぜ込んだ、マドレーヌです。ブログで拝見したときから、「焼いてみたい病」を発病してました。(笑) 焦がしバターを加えたり、生地を一晩寝かせたりと、かなりの(!)テクが要りますが、焼きはしっかりとの助言を守ったところ、コーヒーの香り一杯のおいしいマドレーヌが焼けました。大満足!panipopoさん、いつもありがとうございます。
コーヒー

そしてこちらはアールグレイのパウダーを使った、紅茶のマドレーヌです。これはワタシのオリジナル(小麦粉に紅茶パウダーを加えるだけだから、オリジナルなんて言わないよね) 紅茶の香りのマドレーヌの完成で~す。これもおいしい!さぁ、どちらを召し上がりますか?
紅茶

WBC、日本は韓国に快勝でしたね。おめでとう!

これから、練習会に出かけます。ボクちゃん、今日は頑張ろうぜ!

ボクの誕生日

3月に入りました。今日は一段と暖かかったですが、暖かい分だけ、鼻むずむずが酷くて、一番しんどかったです。

バンコクから帰って1週間近くがあっという間に過ぎました。一昨日は、うちのボク坊ちゃんの3歳のお誕生日でした。皆様にお祝いメッセージをいただき、ありがとうございました。

これは、お地蔵さんからのバースデーカードです。
スターカード
ボクちゃんにいただいた、今年の一文字は、「星、スター」でした。お地蔵さん、さすがに分かってらっしゃる。ボクちゃんは、永遠に不滅のスターであります。冬の夜空に凛と輝く北極星のような、とまでは言いませんが、少なくとも母にとっては、輝ける星そのものであります。お地蔵さん、ありがとうございました。

それから、こちらは、ぬーなーさんからのお誕生日プレゼント。フレキシブルリードです。
リード
5メートルまで自在に伸びるという優れもの。短くしておきたいときには、ちゃんとブレーキボタンもついてます。実は、練習会では必須のものだったので、これは買わないといけないかなと、密かに思っていたものでした。「待て」をかけて、ハンドラーが離れるときには、いきなりリード無しだと、逃亡の恐れがあるので、リードをつけた状態で練習します。その時には要るだろうと思っていたものです。本当に助かります。ぬーなーさん、ありがとうございました。今日の練習会には、ぬーなーさんも付いて行ってくれました。ポレポレのブログでボクちゃんの雄姿を見れると思うので(更新はいつになるか分かりませんが)、皆さん、ボクちゃんの練習会風景を是非ごらんください。

ボクちゃんへのママからのプレゼントは食器とウエアでした。

新しい食器でご飯を食べているボクちゃんです。ここのところのご飯は、普段のご飯の上にステーキの細切りが乗っかっている、特別バージョンです。
食事中

これは薄手のウエアです。背中に、N.N.DOGと刺繍入りです。ワタシの留守中、とっても良い子だったボクちゃんは、ぬーなーさんのお世話日記には毎日「良い子、良い子」と書かれていて、ついには、「お母ちゃんが先に逝くことがあったら、引き取ってあげても良い」とまで書かれていたのでした。その日のためにぴったりの、N.N.DOGという刺繍です。
ハウスの前で

ウエア

ボクちゃんは、2歳を目前にする頃に静岡からやって来ました。ワタシ以外には誰にも懐かず、ぬーなーさんは最初の日にはリードをかけるのに20分かかり、犬舎から出すこともできませんでした。会社に居たワタシに「こんな犬は初めてです。今日は帰ります」とメールが来たときには、本当にどうしようかと思いました。でも、ボクちゃんの身になれば当然のことです。車に乗せられ、飛行機に乗せられ、見ず知らずのところにやって来て、初めての人に「お母さんよ」と言われ、少し慣れたと思ったら、また知らない人がやって来て、犬舎から出そうとしている訳ですから。今度はどこに連れて行かれるんだろうという恐怖心で一杯だったことでしょう。

それから、ぬーなーさんとワタシとボクちゃんの3人のお散歩が始まりました。10ヶ月は続けたと思います。去年の秋頃から、ようやくぬーなーさんだけでもお散歩に出れるようになりました。最近では、ぬーなーさんがやって来るのが嬉しくて、車の音を聞きつけて大喜びするし、帰るときには、泣き叫びます。もう大丈夫です。ワタシが留守の間、ちゃんと良い子でいてくれました。

これはバンコクで買ってきたシルク、リネン、コットンの生地の一部(!)です。
生地

この週末、早速日傘を作りました。同色、同柄の、左はリネン、右はシルクのものです。可愛い日傘になりました。
新作


ライアンママ
日傘作りとシェルティーのライアンとボクちゃんをこよなく愛しています。
手作り日傘 虹の樹
↑こちらもご覧下さい♪
ライアンの紹介
ライアンです♪

名  前:ライアン
誕生日:2007/2/27
性  別:男の子
ボクの紹介
ボクです♪

名  前:ボク
誕生日:2006/2/27
性  別:男の子
カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。