スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜、咲く

今年は遅めだった桜がようやく満開です。今朝の散歩では、桜の川土手に行きました。ボクがリードを引っ張って、こっちへ行こうと誘ったんですよ。

まず、近くの公園の桜の下で。ボクが走って来てます。
桜

川の土手の桜の下で、「座れ」をしているところ。桜にはイケメンがよく似合います。
ボク3
ボク、桜がきれいだったね。明日の朝もまた行こうね。

ボクには、お友達がいますよ。ワイヤーフォックステリアのウランくんです。先日、遊びに来てくれました。実は、ウランくんは、ボクに輪をかけたビビリくんです。お散歩の範囲もおうちの回りだけという、悲しい状況なんです。でも、ボクの家にだけは来てくれます。この間は、リビングで二人で遊びました。
ウランくん

ウランくん2

ウランくんが私の膝に乗って、私にチュをすると、ボクが妬けてワンワン!ウランくんのお母さんがボクのモフモフを触るとウランくんがワンワン!焼き餅焼きの二人です。

昨日、久しぶりにケーキを焼きました。「ブルーマウンテンの暮らし」のかおりさんが教えてくださった、「ブルーベリーとヨーグルトのケーキ」です。なかなか上手に焼けてるでしょ?
ケーキ

ただ、カットしてみると、惜しいかな、ブルーベリーが沈んでます。これは再考の余地あり。味はとても良かったんですけどね。
ケーキ2

さっき、ぬーなーさんがなんだか重そうな大きなものを「ゆたかさんと私からのプレゼント!」と言って、持ってきてくれたので、開けてみると・・・ワオッ!パスタマシーン!!!
パスタマシーン

組み立てるとこうなります。まず、生地を延ばしてから、好みの太さに押し出すものです。
パスタマシーン

この前、パスタを作ったときに、「パスタマシーンを買おうかと思ったんだけど、度々パスタを作ることになりそうで、怖いから止めといた」と言ったのを覚えていて、買ってきてくれたんです。おうどんも出来るんですよ。パスタマシーンで作った生パスタは全然おいしいそうだし、茹で時間も短くて済むそうだから、すっごく楽しみです。早速、何を作ろうかな?ありがとうね。
スポンサーサイト

暑中お見舞い

ある日突然、梅雨が明けて、暑さがやって来ました。梅雨入りも早かったけど、梅雨明けも早かった!

ここのところ、厳しい暑さが続きました。でも、台風の影響か、今朝は幾分涼しいです。朝の散歩の途中で、パラパラと雨が降ったけれど、濡れるほどでもなく、ボクと二人で遠回りの散歩を楽しみました。ボクもこの暑さの中、元気です。ときどき、おなかがゆるくなることがあって、母ちゃんはそのたびに心配し、病院までウンチを持って行って検査していただきますが、虫もいないし、感染性や細菌性のものではないとのことで、一安心。立派なウンチをしたときは、「よくやった!」と褒めてつかわしておりまする。
ボク

今朝の散歩から帰ったのは5時半。それからはずっとテレビに釘付けです。なでしこジャパン、やってくれました!すごい女子力です。ドイツを下し、スエーデンを下し、とうとうアメリカにもPK戦にまで持ち込んで勝ちました。世界一です。すごいです。おめでとう、おめでとう!

暑さで、庭のオリエンタルリリーたちは、今年はみすぼらしいものになりました。梅雨の雨水をたっぷり吸収して、みずみずしい感じだととても素敵に見えるのですが、暑さを浴びて干からびたようになってます。
カサブランカ

淡黄色

コンカドール

八重
カマキリが見えますか?

さてさて、一昨日、会社の若い人たちが、ボンゴレビアンコが食べたいと言うので、「いいとも」と返事して、招待しました。「ボンゴレビアンコ」は落合シェフのレシピで作るものですが、これがおいしいんです。一人前、アサリが30個、それに対してパスタは80グラム、という、あさりの中にパスタ状態のものです。以前も写真を載せたので、写真はありません。そのほかに、「ズッキーニのグラタン」、「鯛のカルパッチョ」、「茄子とドライトマトのオレッキエッテ」、「舌びらめのアクアパッツア」、「シーザーサラダ」、「ガーリックトースト」を作りました。そして、デザートには、先日も作った「ラズベリーのクレームビュルレ」、それにウルトラスーパー天才ようこちゃんに教わった「紅茶のアイスクリーム」を用意しました。このアイスクリームですが、ほんとに絶品!これ以上のものは望めないくらいおいしいです。是非、皆さん、作ってみてください。私は、自分で作ったものはあまり食べません。先日もクレームビュルレは一口も食べていなかったのですが、皆さんに好評だったので、再度作ってみました。そして、今回はしっかり食べてみました。生地がなめらかで、ラズベリーの酸っぱさとマッチしていて、ものすごくおいしい!湯煎で焼くのは億劫でも、これだと煮詰めるだけですから、楽に作れます。こちらも是非、トライしてみてください。
アイスクリーム

暑くなる前にpanipopoさんのケーキ本を拝見して、作ってみたものです。まず、「そば粉とラムレーズンのマフィン」。きめが細かくて、しっとりです。
そば粉マフィン

「しょうがのサブレ」。生姜を下ろして、生地に加えます。生姜の味がほんのりとして、おいしいです。これは私好みのサブレです。度々作ることになりそう。
しょうがサブレ

「きなことホワイトチョコとナッツのクッキー」。きなこの独特の香りが嬉しい、ちょっとソフト系のクッキー。
きなこクッキー

暑さが厳しいときは、オーブンを使うのは、控えたいですよね。涼しくなるのが待ち遠しいです。

さっき、ポシェットちゃんのママさんから、おいしそうな小夏が沢山届きました。ありがとうございます。冷たくしておいて、いただきます。大好きなもので、超うれしい!ポシェットちゃんには、先日、プラムくんという弟ができました。パパさん、ママさんはお忙しそうですが、多頭飼いは楽しそうです。大きくなるのもすぐですね。ポシェット姉ちゃんを見習って、賢い弟になりそうですよ。
小夏

皆様、暑さで体調を崩されませんよう、お大事に。

今年のバレンタイン

一週間前には、このまま春に突入か?って思わせるような陽気だったのに、この週末の寒さはどうでしょう!昨日は、吹雪でした。朝の7時ころから10時過ぎまで雪は降り続き、5センチの積雪でしたよ。すぐに晴れて、なんとか雪は消えましたが、風は強くて、体感温度は低かったです。

さて、明日はバレンタイン!一昨日、ウルトラスーパー天才ようこちゃんから、チョコレートが届きました。買ったもの?もしくは、プロの人が作ったの?と思わせるような、麗しいチョコレートです。いただくのが勿体なくて、まだ眺めています。(笑)
ようこちゃん

私も、例年のごとく、作りましたよ。合計12品です。我ながら、よく作ったもんだと呆れてます。
全部

今年の新作は、まず、「Blue Mountainの暮らし」のかおりさんが去年アップされていた「黒ビールのチョコレートケーキ」。黒ビールが無くて、探しました。ようやくデパ地下で見つけ、使ってみたものです。5ミリほどカットして食べてみましたが(基本的に、私は作ったものを食べない)、ビールの苦味が残っていて、こってり、しっとりのケーキです。色がなんといっても、真っ黒です。
黒ビールのケーキ

つぎに、森永のクーベルチュール、コンキスタドールを使った、その名も「コンキスタドール」。キャラメルクリームとオレンジピールをたっぷり加えてます。オレンジピールの酸味がおいしい、濃厚なケーキになりました。
コンキスタドール

去年の春にも焼いたのですが、「米粉de抹茶★ガトーショコラ」です。ホワイトチョコレートを使ってます。
抹茶ガトーショコラ

今年のブラウニーは、クリームチーズやバターで作ったチーズクリームでトップをカバーし、その上にまたチョコレートを散らした「ダブルトップトブラウニー」。ブラウニーはちょっと固めですが、上のクリームとの相性が抜群です。
ブラウニー

去年、ようこちゃんに教わった「バターサブレ」。今年バージョンは、皮の混じったアーモンドプードルを使ってます。ハートで抜き、チョコレートをかけてみました。
バターサブレ

Pnipopoさんのブログで教わった、「いちごチョコケーキ」です。フリーズドライのいちごのパウダーを使い、チョコレートチップを加えました。
いちごマフィン

いつも、お菓子を作るときには、一番思い入れて、張り切って作るものが失敗するのですが、今年もそうでした。(涙)去年、michoumamaさんに教わった、「いちごチョコバー」です。すごくおいしかったので、これは失敗しないようにと丁寧に作りました。ざっくりビスケットを焼いて、マカダミアナッツもローストして、ホワイトチョコもテンパリングして・・・でも、カットに失敗!きれいに切れなかったんです。半分は粉々になってしまって、もう呆然。ナイフがいけなかったんじゃあないかと反省です。
いちごバー

先日作った、文旦ピールにチョコレートをかけて、「オランジェット」です。
オランジェット

この他にも、マカダミアとクランベリーを入れた「ココアのスノーボール」とか、去年何度か焼いた、「Hungry Monsters Kitchen」のKayさんに教わった、「チョココーヒースノーカップ」とか、焦がしバターの風味が良い仕事をしている「マドレーヌオーショコラ」とか・・・

ボクのブリーダーの諒くんパパさん、待っててくださいね。もう少しで5歳になるボクは、元気いっぱいで、とっても良い子ですよ。

持つべきものは・・・

またまた寒波の襲来です。昨日はそれでもお昼くらいまでは日も照っていて暖かかったので、ボクのシャンプーをしました。そしたら、3時頃から、雪が舞い始めて・・・この寒さでは、いかに言っても寒かろうと、ボクを中に入れて、一緒に寝ました。

嬉しくて、寝っころがっているボクです。エプロンもポンポンもきれいになったね。
ボク1

母ちゃんにチュしないでね。顔がねばねばになるのは嫌じゃ。
ボク2

このところ、4月の末からの展示会の準備を進めています。なんせ、初めてのことなので、皆目見当もつかないのですが、色々と思いつくことをやって行こうと楽しみながら進めています。今回、無地の紬に、お地蔵さんに模様を手描きしていただきました。お地蔵さんは、京友禅の手描き作家さんです。夏の花で描いて欲しいとリクエストしたんですが、届いたのは「朝顔」、「河原撫子」、そして「擬宝珠」の3作品でした。早速仕立ててみました。
これは、「朝顔」です。
朝顔

ショップにアップするときには、白い背景紙に乗せて写真を撮るので、もっときれいに撮れると思いますが、地色はグレイがかった藤色です。それで、墨の濃淡で描いていただきました。素敵でしょう?お地蔵さん、ありがとうございました。持つべきものは、ブロ友です。

今週末は、久しぶりに「クリームチーズのスコーン」を焼いてみました。モロッコで買って帰ったデーツを入れてます。デーツは、干し柿そっくりの甘い味です。これは、ボクと私のお楽しみです。
スコーン

今回のパウンドは、「サルタナレーズンと黒糖のケーキ」です。トップには白黒のすりごまで作ったクランブルを飾っています。
レーズンケーキ

panipopoさんがCOTTAさんでレシピを公開された、「ピーナツの塩キャラメルブリトル」。高校時代からの親友のご主人がピーナツブリトルが大好きなので、ハワイに行くたびにSee'sのピーナツブリトルをお土産に買うのですが、あれが手作りできるのならとトライしてみました。温度計が必要なんだけど、持ってるからと安心していて、いざ引き出しから出してみて、がっくし!チョコレートのテンパリング用の100度計だったんです。200度計が必要なんです。仕方ない、目で見て、良い加減のところで火を止めようと、作り始めました。それが、大成功!
ブリトル1

断面はこんな風になってます。千葉産の上等ピーナツを使いました。
ブリトル2

早速、昨日、友人に送りましたよ。ちゃこ、届いたかね?

来週の半ばからは暖かくなるそうです。待ち遠しいですね。

キッシュのモニターと私のブッシュドノエル

クリスマスを如何お過ごしでしたか?イブから急に寒くなりました。風邪など引いていらっしゃいませんか?

先日ちょっと触れていました、flour beeさんの「Love キッシュ」のモニター用のキッシュが先日、送られてきました。すてきなラッピングで、説明も丁寧にされています。商品の説明、保存方法、いただき方など。とても分かりやすく、参考になりました。
キッシュ説明

早速、開けてみると、まずキッシュロレーヌがホールで入っていましたよ。
キッシュロレーヌ

それに、別の2種類のキッシュがピースで。
2種のキッシュ

キッシュロレーヌは、今日(25日)のぬーなーさんたちとのランチ用に冷凍庫に入れて、ピースの方は会社に持って行って、友達といただくことにしました。こちらは、「田尻漁港直送炭火焼き穴子と青ねぎたっぷりキッシュ」です。
穴子のキッシュ
素材の意外性に驚かされましたが、これがおいしい!穴子はたれをつけて焼いたもののようで、少し甘みがあります。青ねぎとよく合います。濃厚な味わいです。こういった和の食材でもキッシュにすればおいしいということが分かり、目からうろこでした。

こちらは、「ローズマリーガーリックポテトとベーコンのキッシュ」。ポテトのキッシュ
ローズマリーが効いていて、ほっこりとおいしいキッシュです。友達にも好評で、早速注文したいと言っていました。

そして今日、昨日冷凍庫からだしておいたキッシュロレーヌをオーブンで15分焼いて、温めました。(うちには電子レンジがありませんの!ホホホ)そして、ぬーなーさんや、ゆたかさんに食べてもらいました。大好評でした。
キッシュロレーヌj3
しっかり味がついていて、といっても濃すぎず、万人向きです。これで、まずいと言う人はいないんじゃあないかなと思われる味付けです。「Love キッシュ」のパートプリゼ(皮)には全粒粉を使っていらっしゃるとのことですが、さっくりとしています。焼きあがったものを一旦冷凍して、それをクール便で送っていらっしゃるのです。フィリングの水分を吸って皮がべちゃっとしていないのは、そのせいではないかと思いました。ホームパーティーの時に、1品こういうものを用意すれば、主婦としては助かりますよね。パートプリゼを作り、空焼きするという手間を考えると、キッシュを作るのは億劫だなと思いがちですから・・・お友達のおうちに伺うときの手土産にも重宝すると思います。「Love キッシュ」のホームページをご覧になって、是非、ご利用ください。注文が殺到しているようですから、少し時間がかかるかも知れません。出来上がりはいつになるかご確認くださいね。

さてさて、今日のランチですが、メインはシーフード(車えび、烏賊、あさり)のトマトソースのパスタにして、いつもの調子で用意したものです。デザートだけ、お見せします。
デザート
手前のフルーツケーキは、rikushiさんが昨日送ってくださったものですよ。フルーツがぎっしり詰まったケーキです。こんなケーキは難しいんだろうなと思うのですが、さすがrikushiさん!rikushiさんは、焼き菓子のショップをなさってます。先日、ご主人の手作り(!)のお菓子工房が完成しました。来年からはますますショップも軌道に乗って、お忙しくなるでしょうね。

私は、今年のクリスマスに、人生初のブッシュドノエルを作りました。ジャーン、これがそうです。雪の降る前のもの。
ブッシュドノエル雪の前

ロールケーキの類は難しいだろうと決め付けていて(実際難しかった!)、ブッシュドノエルを自分で作ることなど、夢にも思っていなかったのですが、実は、スノーマンやツリー、リースなど、可愛いメレンゲのオーナメントをmichoumamaさんに送っていただいていたのです。これを使って何か作ろうと思い立ったのは、2日前のこと。ぬーなーさんも「ケーキは作らんって言うてたじゃん。どうしたん?」って言ったくらいです。
メレンゲオーナメント

色々と考えて、チョコレートのスポンジにし、中にはマロンクリームを入れ、外は、チョコレートクリームでコーティングすることにしました。マロンクリームと一緒に、ウルトラスーパー天才ようこちゃんから送ってもらっていた栗の渋皮煮と、私の作っておいた栗の甘露煮を細かくしたものを挟んでいます。
マロンクリーム

初めての割には、うまくできたと思うのは私だけ?でも、すっごくおいしかったんですよ。ロールケーキは、ちょっとはじけたところがあったので、そこはチョコレートクリームで誤魔化し、なんとか形になりました。これは粉糖の雪が降った後。
雪のあと

今年も後1週間を切りました。これが今年最後の更新になると思います。今年も沢山の出会いがありました。ブログを通して、皆さんとお知り合いになれたこと、本当に嬉しく思います。来る年も、ボクとボクの母ちゃんをよろしくお願いします。皆様、どうぞ良いお年を迎えられますよう。
ママとボク


ライアンママ
日傘作りとシェルティーのライアンとボクちゃんをこよなく愛しています。
手作り日傘 虹の樹
↑こちらもご覧下さい♪
ライアンの紹介
ライアンです♪

名  前:ライアン
誕生日:2007/2/27
性  別:男の子
ボクの紹介
ボクです♪

名  前:ボク
誕生日:2006/2/27
性  別:男の子
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。