スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリアンランチ

昨日は、毎年恒例の新作撮影をしました。今年は、紬のものが多くて、絣は少しです。またまた、ぬーなーさんとゆたかさんのお世話になりました。それで、先日Mumさまにいただいたイタリア旅行土産の数々を使ってイタリアンのランチを用意しました。と、言いたいところだけど、使ったのはひとつだけです。途中で、おなかが一杯だから、もう作らないでという2人のリクエストにより、次回に回しました。

まず、前菜にと用意したのは、鶏のササミを薄く開いて、バジルを乗っけ、生ハムで巻いて衣をつけ、揚げたもの。トマトソースを添えました。塩は使っていないのに、生ハムの塩気で丁度良い味になってます。
チキン

サラダは、鯛のボールサラダ。ラップの上に鯛の刺身用のサクを薄く切ったものを放射線状に並べ、蟹肉、きゅうり、セロリ、赤パプリカをマヨネーズで和えたサラダを置いて、茶巾のように絞って整形したものをベビーリーフの上に飾りました。鯛には、昆布茶と塩で下味を付けています。
サラダ

リゾットは、はまぐり。春らしく、たけのこも入れてます。食感がとても良いです。本当は木の芽を飾りたかったけど、デパ地下にもなくて、市場にもなくて、庭のイタリアンパセリで我慢しました。
リゾット

メインは、牛ほほ肉の赤ワイン煮。二日前にほほ肉を赤ワインにマリネしておくというレシピで作ったのですが、これが絶品!最後の味付けは蜂蜜とバターです。タンシチューとこのレシピのほほ肉を私の十八番にすることにします。マッシュトポテトを敷いた上にお肉を置き、ソースをかけました。この盛り付け方をやってみたかったんですよ。
ほほ肉

そして、Mumさま、ありがとう。このイカスミを練りこんだパスタはとてもおいしかったです。大好評でした。春野菜(菜の花、キャベツ、ブロッコリー)とイカのパスタです。
パスタ

アラビアータは塩さばとナスのアラビアータにするつもりだったんだけど、二人が無理無理というので、止めました。それで、撮影が終わった後でのデザートタイム用に作っておいたのは、栗原はるみさんのレシピのチョコレートケーキです。ガトーショコラのように、卵黄と卵白を別立てするんだけど、アーモンドプードルを多めに使っているし、生クリームは使っていません。
ケーキ

昨日とはうって変わって今日は良い天気でした。気温は今までのようには上がらなかったけど、川沿いの桜はどれくらいかなと、ライアンと散歩に行ってみました。広島の開花予報は明日なのに、もう咲き始めていましたよ。この調子だと、来週は満開になりそうです。
桜

ライアンは、このところ太ってきていて、貫禄のあるシェルティーになってます。とても可愛いでしょう?
ライアン1

ライアン2

ボクはビビリさんだったけど、ライアンはとてもフレンドリーで、散歩のときにも、誰にでも近づきます。子供たちにも人気があります。学校帰りの子供にも、もうすっかり名前を覚えてもらっていて、「ライくん」と呼ばれています。
子供と2

公園でも、すぐに子供たちが寄って来ます。
子供と1

太っているといっても、ボクのお下がりの洋服は大きすぎて着れないくらいですから、ボクはとても大きかったんだなと今更ながら思います。ライアンは今くらいの体型が理想だと思います。これを維持するよう、頑張ります。(何を?)それこそ、無理無理という声が聞こえてきそうですね。

スポンサーサイト

ボクとママの、それぞれの限界!

すっかり秋がやってきた、23日。ボクは二度目の審査会に臨みました。広島支部の審査会で、東広島で行われました。前夜は雨との予報だったので、ボクを中に入れ、二人で休んでいたのですが、ボクの「ハア、ハア」という息遣いが聞こえて、ずっと寝ていない様子にどうしたのだろうと訝っていたところ、ピカッ、ゴロゴロと雷。雷を予知していたんだと分かりました。雷は、3時から明け方まで続きました。ボクはまんじりともしなかったようで、こんな調子で、今日の審査会は大丈夫だろうかと心配しながら、会場へ向かいました。雨は小雨ながら続いています。岡山での土砂降りの中での審査会の悪夢が過ぎります。猛暑の毎日で、練習もろくにできていないし、毎朝の公園での練習でも、紐なし脚側がいまいちだったり、団体での「待て」のときに、地面が熱くなっているので、伏せていることができないで立ってしまったり、だったので、もうダメだろうと覚悟をしていたのです。何よりも、岡山での審査会後に、ブログを通してお知り合いになった、ポシェットちゃんに会えるのが楽しみでした。ポシェットちゃんのママのブログは「本日のお散歩」というブログです。

ポシェットちゃん、いましたよ。こんなに可愛いんです。それなのに、とてもお利口さんです。CDの競技会に出て、見事、3席に輝きました。
ポシェットちゃん

ポシェットちゃん2

ポシェットちゃんの応援に、「春夏秋冬」というブログのキムラズさんが、愛犬の楓太くんと一緒にいらっしゃいましたよ。楓太くんは、ボクの3分の1くらいの体重の可愛い子です。ボクと楓太くん。
楓太くん

さて、ボクの成績ですが、後4点で合格というところまで頑張ったんですが、不合格でした。心配していた、紐なしの脚側行進も、団体の「待て」もちゃんとできたのに、落とし穴は思ってもいないところにあったんです。それは「駐立」でした。犬を立たせて、ハンドラー(私)はリードを引っ張った状態で犬と向かい合い、20秒そのままでいるというものですが、そのときに、審査員さんが犬に触ります。犬は触られても、動いてはいけません。ボクは、触られて、びくつき、定位置を離れました。それで、その科目は半分の点しか取れなかったんです。「待て」などは満点でしたが、それぞれの科目で少しずつ減点されたものがあり、総合で、200点満点の166点。合格点の170点には4点足りなかったんです。

もともと、とてもビビリのボクを、他の犬と遊ばせたいと思い、練習会に連れて行き始めました。でも、初めての人に触らせるほど、ビビリは解消されたということではないんです。初めての人が近づくと、後ずさりし、決して撫でさせません。ボクの限界だったんだと気付きました。「駐立」では、絶対に減点されるということを覚悟して、他の科目でカンペキを期すしか、合格の方法は無いと悟りました。

帰りの車の中。今回も田原さんご夫妻にはお世話になりました。ボクは田原さんご夫妻が大好きで、車の中では、前座席に身を乗り出して、こんな風にくっついています。奥様に甘えているところ。
田原さん

「運転の邪魔になるから、前に行っちゃあダメ」と言うのに、田原さんにこんなにくっついて、肩にあごを乗せ、顔をペロペロ舐めてます。
田原さん2
ボクが私以外の人にこうして甘えることができるようになったことが、練習会のおかげだと思っています。

さてさて、今日、とても可愛いお客さんがいらっしゃいました。松江の「ハリーmay love」というブログ主のchihoさんが、沖縄旅行の帰りに、ご主人と赤ちゃんと一緒に寄ってくださいました。とっても、お顔立ちの整った「ゆっくん」です。カメラ目線をくれてます。
ソルベ

チーム広島のお姉さん方がお迎えしました。私が用意したのは、ぬーなーさんが7月にイタリアから買ってきてくれた食材を使ってのイタリアン。まず、オードブルは「冬瓜と生ハム」。蜂蜜をたらーり、たらしてます。
冬瓜

サラダは、2種類。「黒米とたこのサラダ」。戻したドライトマトを入れました。あまり酸っぱくないように、米酢を使ってます。
黒米

もう1種類は、「鯵とみょうがのサラダ」だったのですが、写真を撮り忘れました。

パスタも2種類。「なすとドライトマトのオレッキエッテ」。ドライトマトは戻してから、ケッパーやアンチョビと一緒にオリーブオイルに漬けておいたものを使います。パルミジャーノレッジャーノを削ってかけました。とってもおいしかった!絶品でした。
オレッキエッテ

これは、「はまぐりと水菜のパスタ」。これには、ドライトマトをそのまま使ってます。これもおいしかった!
はまぐり

魚料理は、「鯛の香草焼き」。おなかの中や、身に切れ目を入れて、ローズマリーやタイムを刺し込み、オリーブオイルで焼きました。素揚げしたじゃがいもを添えてます。
鯛

肉料理は、「ラムチョップの香草焼き」。これも、にんにくやハーブ類をまぶしたお肉を焼いたものです。にんにくピューレを下に敷き、香草のソースをかけました。
ラム

これは、「モッツアレラチーズ入りライスコロッケ」です。
コロッケ

いつもの、ガーリックトーストも焼きました。これも写真無し。

デザートは「ティラミス」。今回は、ちゃんとイタリアンメレンゲを作り、チーズクリームを作りました。
ティラミス

「Hungry Monsters Kitchen」のKayさんに教わった、「パイナップルのクリーミィソルベ」。
ソルベ

年々、手際が悪くなって、支度にやけに時間がかかります。これが、ママの限界かな?お粗末!

明日の午後、モロッコに出発します。果たして、どんな旅になりますやら。土産話を楽しみになさってくださいね。

Hungry Monsters' Lunch - ティラミスの会

いやぁ、今日も暑かったですね。ボクの練習会は、今日が最後。夏休みに突入します。地面が熱くなっているのに、伏せて待てをさせるのも可哀相だし、帽子を被るでもない頭のてっぺんが熱くなっているのも、可哀相だったのです。秋風の吹き始める頃まで、ひとまずお休み。皆さんお元気で、と言いたいけど、今日は誰も来なくて、ボクだけだったのです。幹事さんに木陰でブラッシングしてもらったり、トリミングしてもらったり、ちょっと男前度アップのボクです。
ボク

今日のおやつは、michoumamaさんに教わった「コアントロー漬けフルーツのケイク」でした。キャラメルソースも加えてます。焼き上がりにジュとコアントローを塗って、香りの良いフルーツケーキになりました。
ケーキ


昨日の土曜日、ぬーなーさん、DORAさん、ゆたかさんをお招きして「ティラミスの会」を開催しました。例の、michoumamaさんのジェノワーズ講座の応用編。今回はティラミスを作ってみたと言うわけです。メインのティラミスに行く前に、前菜のお料理。ほとんどを、Hungry Monsters KitchenのKayさんに教わったレシピで作りました。Kayさん、ありがとうございます。

まず、ブロッコリのスープ。Mumさま、ワタシのスープもいけてるでしょ?
soup

続いて、フィッシュケーキ。白身魚でというレシピだったのですが、前日にお隣から、ご主人の釣果の大きな鯵をいただいたので、それを3枚に下ろし、ワインで蒸し煮にして、身をほぐしたものを使いました。これがバチウマ!フィッシュケーキだけでなく、クラブケーキ、スカロップ(ほたて)ケーキも作りました。食べ比べてみましたが、フィッシュケーキが一番おいしかったですよ。
fishcake

オレンジポークのサラダ。Kayさんのオレンジソースのレシピを少しワタシ風にアレンジし、オレンジの皮のせん切りや、オレンジの蜂蜜も加え、コアントローでオレンジの香りを出しました。バターと小麦粉で少しとろみを出して、焼いた豚肉を浸しておき、サラダに加えたものです。
porksalad

これは、いつものLonghiのレシピのポモドーロソースを使った、シーフードパスタ。
pasta

さて、いよいよ、メインのティラミスですよ。心の準備は良いですか?ふふふ、大成功!
ティラミス

ジェノワーズには、カルーアをたっぷり加えたコーヒー液を染み込ませ、マスカルポーネチーズクリームには、アマレットをふんだんに加えてます。ふわふわ、とろとろのティラミスです。
ティラミスカット

自分で言うのもナンですが、おいしかったです。ワタシゃ、やっぱり天才?

テーブルに飾った芍薬。庭の芍薬はとっくに咲いて、散ってしまったのですが、ピンクがあまりにも鮮やかだったので、買ってみました。
芍薬

来週はいよいよ梅雨に突入?「雨と雷は嫌いだい!ついでに花火も嫌いだい!」(by ボク)

「海南鶏飯」

今にも雨か雪の降りそうなお天気の、成人の日です。今朝の散歩の帰り、まだ7時前だというのに、美容院には若いお嬢さんたちがヘアメイクをしてもらいに沢山やって来ていて、あぁ、先人式なんだと思い出したワタシです。新年になってもう10日が過ぎてしまいましたね。

会社での人間関係や諸々の事どもで、胃痛が始まり、この連休は何もできないでいます。つくづく、自分は組織の中で生きていくのが下手だなと思います。浮き沈みの激しい業界(学習塾を20年経営してました)で鎬を削って生きていくのはやめよう、収入が少なくなっても、親方日の丸の平穏が一番だと思って、40才を過ぎて就職しました。でも、適正ではないことをやらされたり、不当に扱われると、すぐにくそっという気持ちが頭を擡げます。人間ができていないというか、丸みが無いんですよね。この年になったら、もう遅すぎるんですけど・・・

4日に、うちでの仕事始めだったぬーなーさんを食事に誘いました。今年の給食係が始動しました。というのは、「つれづれなるモナカ」で拝見したお料理がどうしても作ってみたくなったんです。それは、「海南鶏飯」。「つれづれなるモナカ」で作っていらっしゃったのは、どう見てもあまりおいしくなさそうだった(失礼!)のですが、お手本ブログ「Hungry Monsters Kitchen」を拝見したら、「つれモナ」さんとは似ても似つかない、おいしそうなお料理じゃあありませんか!そして、そのお手本ブログ「ロンドン☆diary」にまた遡ると、まぁ、ほんとにすばらしい出来栄えです。それで、作りたくなりました。お米に鶏のぶつ切りとにんにく、しょうがを入れて、炊き上げるだけという、いたって簡単なレシピです。つけだれも、すぐに出来る簡単なものです。パクチーが嫌いなので、もう一種類のつけだれは作らなかったのですが、さぁ、どうでしょうか?東南アジア系のお料理です。ご飯ににんにくやしょうがの香りがしっかりと染み込んでいます。
海南鶏飯

この日の献立は、テールのスープにサラダです。テールスープにはじゃがいも、たまねぎ、人参などを入れていて、それぞれがトロトロになるくらい煮込んでいます。サラダには、先日のパスタに使ったかぼすのドレッシングの中の味噌のものをつかってみましたが、ものすごくおいしかったですよ。このかぼすのドレッシングはお勧めです。このドレッシングもpanipopoさんに教わったのです。
全部

デザートは、カップケーキやクッキーでした。2種類のカップケーキは両方ともpanipopoさんのブログで教わったものです。一つは、柚子とはちみつのケーキ。柚子の皮をおろしたものと柚子の果汁を使っていますから、柚子の香りがハンパじゃあありません。おいしいです。
ゆずと蜂蜜のケーキ

キリのクリームチーズ、バナナ、チョコチップのケーキ。バターを使っていないのですが、クリームチーズのこくがたまらない、バナナの香りがやさしいケーキです。これもおいしかった。どちらもリピートリスト入りしました。
キリとバナナのケーキ

最後に、お正月に作った日傘、「吉祥天」です。お正月に作ったし、おめでたい変わり亀甲の柄なので、そういう銘にしてみました。
吉祥天
ライアンママ
日傘作りとシェルティーのライアンとボクちゃんをこよなく愛しています。
手作り日傘 虹の樹
↑こちらもご覧下さい♪
ライアンの紹介
ライアンです♪

名  前:ライアン
誕生日:2007/2/27
性  別:男の子
ボクの紹介
ボクです♪

名  前:ボク
誕生日:2006/2/27
性  別:男の子
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。